文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする
水産技術センター
space
HOME space センター紹介 space 試験研究課題 space 研究成果 space 見学案内 space 交通案内 space トピックス space 関連リンク
space
試験研究課題

平成31年度試験研究課題等一覧

課題名等 概           要
底びき漁業資源利用開発調査 (1)定点底びき調査
定量性の高い調査船のトロール試験操業により、底魚資源の持続的利用を図る上で不可欠な分布、現存量、年齢組成などの情報をモニタリングするとともに、漁期前情報、その他調査結果等について業界に積極的に提供し、底びき網漁業の振興に寄与する。(S48− H2−)

(2)底びき漁具改良
調査船の駆け廻し漁具を用い、漁撈作業の省力・省エネ化と、不合理漁獲の削減を目指した底びき漁具改良を進めることで、底びき網漁業の振興に寄与する。(H24−)

(3)但馬沖ホタルイカの漁場形成に関する研究

ホタルイカの漁場形成に及ぼす水温・流れなど海底環境動態の影響について明らかとする。(H31R4
但馬沖合・沿岸資源有効利用調査 (1)漁海況調査
海洋の動態把握、浮魚類、イカ類資源等の漁況に関する情報を収集・分析し、合理的漁獲に向けた資源の有効利用のため漁業者へ情報提供を行う。(S43−)

(2)簡便なイワガキ採苗方法の開発
但馬地域における採苗技術の普及とイワガキによる沿岸漁業の振興を目指し、簡便な採苗方法の開発を行うとともに、但馬地域での採苗適地の把握を行う。(H31R3
資源管理指針・計画体制高度化推進事業(日本海) ベニズワイガニの加入前、加入後の資源水準を的確に把握し、生物学的に適正な努力量水準を明らかにする。資源の動向予測に必要な情報(脱皮、成長間隔等)を収集する。(H30−)
重要赤潮被害防止対策事業(日本海) 赤潮等による漁業被害の未然防止、被害軽減を目的として、現場海域調査並びに衛星画像解析等により、渦鞭毛藻類等の有害赤潮の出現状況調査や広域的なモニタリングを行う。(H20−)
資源評価調査(日本海) 排他的経済水域内の漁獲許容量を把握し、我が国周辺漁業資源の適切な保存と合理的・持続的な利用を図るため、水産庁からの委託により、アジ、サバ、スルメイカ、ズワイガニ等代表魚種の生物測定、漁獲量調査、操業実態調査、漁船活用型調査および調査船による海洋観測、卵稚仔調査、新規加入量調査等を実施し、資源評価・動向予測・最適管理手法の検討に必要な基礎資料を整備する。H12−)
漁海況情報収集調査事業(日本海) 漁業資源の合理的な利用と管理に資するため、本県日本海の沿岸・沖合部の海洋環境調査と定置網等の漁海況情報を収集・調査する。(H9−)
EEZ内資源・漁獲管理体制強化事業 水がに、投棄がにの漁場別混獲実態を把握し、これらを対象とした管理方策を実施した場合の効果の推定し、ズワイガニ資源の持続的有効利用と資源の有効利用を実現するための提言を行う。(H27−31)
日本海西部地区漁場整備生物環境調査(日本海西部ズワイガニ等調査) ズワイガニ増殖場の造成予定地や構築物設置後の増殖場におけるズワイガニの生息密度等を調査することにより、増殖場造成による資源状態の変化を把握し、造成事業効果の知見収集を行う。(H19−)
有害生物出現情報収集・解析及び情報提供委託事業(大型クラゲ出現調査及び情報提供事業) 大型クラゲの出現状況を、調査船による洋上調査、漁船や市場での聞き取り調査等により迅速に把握し、総合的にそれらのデータを解析することによって、大型クラゲの分布に関する情報を広く漁業者等に配信する。(H18−)
ベニズワイガニの高付加価値化技術開発試験 漁獲後の船上での保存法、陸揚げから競りまでの保存法、流通段階での保存法について、カニの扱いや温度管理等を中心に、鮮度低下防止技術を開発する。(H31−)
但馬水産加工技術開発試験 水産食品業界で日々発生している問題点を解決し水産加工業の振興を図るため、県下全域から寄せられる各種加工相談への対応と、新しい利用・加工・流通・保蔵技術や機械の開発及び製品の安全性確保のための分析試験・保蔵試験を行う。(S44−)
ひょうご食品認証事業関連試験 認証候補食品の成分分析を行い、品質、賞味期限及び安全性を科学的に評価すると共に、必要に応じて加工・保蔵などの指導を行う。(H16−)
ローカルサーモン養殖振興事業 養殖の高品質化を目的として、餌料成分・魚体成分・残留農薬品等の検査を行う。(H28−31

                                            参考(過去の試験研究課題)    
                       ・平成30年度試験研究課題等一覧  
                      ・平成29年度試験研究課題等一覧  
                       ・平成28年度試験研究課題等一覧
                      ・平成27年度試験研究課題等一覧
                      ・平成26年度試験研究課題等一覧
                      ・平成25年度試験研究課題等一覧
                      ・平成24年度試験研究課題等一覧
                      ・平成23年度試験研究課題等一覧
                      ・平成22年度試験研究課題等一覧

line
兵庫県立農林水産技術総合センター 但馬水産技術センター
〒669-6541 美方郡香美町香住区境1126-5  TEL:0796-36-0395 FAX:0796-36-3684
Copyright