文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする

space
HOME space センター紹介 space 試験研究課題 space 研究成果 space 見学案内 space 交通案内 space トピックス space 関連リンク
space
赤潮情報

赤潮とは、春〜秋季の高水温期に、降雨による河川からの栄養の流入、日射量の増大などによりプランクトンが異常発生し、褐色等に着色した状態をいいます。 また、赤潮の原因となるプランクトンの種類によって、漁業被害を引き起こすものと引き起こさないものがあります。
赤潮による漁業被害を防ぐため、水産技術センターでは、水温、塩分、水質、プランクトンなどの調査を行うとともに、近隣府県と情報の交換を行い、赤潮情報を発信しています。
なお、この情報は、魚類養殖業者等に注意を呼びかけるためのものであり、対象プランクトンの発生により魚介類が毒化することはなく、本県水産物の安全性に問題はありません。

お知らせ: ・8月31日〜9月1日に調査した結果を掲載します。
・平成29年度の定期調査は終了しました。臨時調査を実施した場合は別途お知らせします。

国立研究開発法人 水産研究・教育機構 西海区水産研究所が管理・運営する「沿岸海域水質・赤潮分布情報」へのデータ登録を開始しました(当センター登録データは速報値ですので、後日変更される場合があります)。有害プランクトンの分布状況を、海域別・発生種別・期間別ごとに確認することができます。

平成29年度 上旬 中旬 下旬
6月 2901号(播磨灘北部) - 2902号(播磨灘北部)
7月 2903号(播磨灘北部)
2904号(播磨灘全域)
2905号(播磨灘北部)
29R1号(播磨灘北部・臨時)
2906号(播磨灘北部)
2907号(播磨灘北部)
 8月 2908号(播磨灘北部)
2909号(播磨灘全域)
2910号(播磨灘北部) 
 2911号(大阪湾・紀伊水道)  -
9月 2912号(播磨灘全域) - -

昨年の情報はこちらです。
平成28年度 上旬 中旬 下旬
6月 2801号(播磨灘北部) - 2802号(播磨灘北部)
7月 2803号(播磨灘北部)
2804号(播磨灘全域)
2805号(播磨灘北部)
2806号(播磨灘北部)
2807号(播磨灘北部)
 8月 2808号(播磨灘北部)
2809号(播磨灘全域)
2810号(播磨灘北部) 
 2811号(大阪湾・紀伊水道)  -
9月 2812号(播磨灘全域) - -

これらの情報はPDFファイルで掲載しています。
PDFファイルの閲覧にはAdobeReaderが必要です。
AdobeReaderのダウンロード(無料)はこちらからどうぞ→adobe_reader

line
兵庫県立農林水産技術総合センター 水産技術センター
〒674-0093 明石市二見町南二見22-2  TEL:078-941-8601 FAX:078-941-8604
Copyright