研究員・普及員業務日誌

水産技術センターでは、漁場調査船「新ひょうご」「ちどり」で海洋観測、底びき漁場調査、漁場環境調査などを実施しています。また、普及指導員が県内各地で活躍しています。海にまつわる調査、活動の様子などいろいろな作業を日記形式で簡単に紹介していきます。

研究員・普及員業務日誌 最新号

2024-07-047/2 朝来市立竹田小学校体験実習

竹田小学校2年生児童21名の体験実習を実施しました。 ヤマメについて学習し、魚の隠れているところを探し、つかみ取りで魚の感触を確かめました。 つかみ取りした魚の内臓を取り出して炭火で焼き、命に感謝して皆で美 … 続きを読む